無料
なんだか… enontasino

スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

なんだか…

2006 02 28
ニュースを見て。
あまり明るい話題がないんね、最近。

「フセイン元大統領の父親の墓があるモスクが爆弾で破壊された」
て記事をみて、ビックリしたし。
抗争が絶えない…。
地球の反対側で、何が起こってるのか、
もっと皆、知るべきなんだよね、きっと。

月の締めくくりに、明るい話題が、
欲しかったのになー。。
なんて身勝手にも思ってしまうけど。

見たニュースが悪かったかしら
スポンサーサイト
Comment
ニュースのネタ
たしかに悪いことのほうが、ニュースにしやすい!って一面もありますからね。
私の職場では、「いいこともたくさんあるんだから、記事にしてくださいよ~!」とプレスに、きちんと言っているのですが、なかなか、いいことの方は、書いてくれませんね~(笑)
芸能人の恋愛とかのほうが、面白いしね~☆
地球の裏側
に明るいニュースも在るけど、やはり日本ではニュースには載りにくいのかもね。そういやイギリスでも他国のニュースは暗い話が多いよ。
でもじーなさんはニュース以外の情報源から明るい話題も仕入れてブログに面白く書いてるじゃないすか。
てことは、大胆に一般化すると、放って置いても暗いニュースは飛び込んで来るから、明るいニュースは自分で探すべし、あとは小さな楽しみを感じとりそれを増幅する感性を養え、というのが現代を心理面で快適に過ごす知恵かもね。
なるほどー。
★derekさん。
「たしかに悪いことのほうが、ニュースにしやすい!」
うーん、なるほど。。
悪い事の方が、より多くの人に警告・警戒信号を
発信しないといけない、とかですかね…?
悪い事がないから、記事が良い事しか書けない!!
…なんて日が、訪れれば良いのに。。

derekさん、芸能人の恋愛記事は、
うちも読んでしまいますww

★ドイsan。
んんー。これまた、なるほど。
ドイsanは、実行していらっしゃるのかな?

イギリスの明るいニュース、聞きたいなーv-290
いや
殆ど実行出来て無いね。忙しいと明るい話題を仕入れる余力が無くなるよ。
でも今日イギリスの笑える話を一つ仕入れたよ。スコットランド在住44歳の男性がパートナーと二人で、世間のヌードに対する認識が間違ってるとして、幾度もの逮捕にもめげずに、ついに英国内1400キロのヌードの旅を2月20日に終えたんだとさ(笑)出所後、衣服の着用を拒否して再逮捕されたことも(笑)ちなみにBBCで報道された話です。
へええ!
★ドイsan。
なんというか、
「世間のヌードに対する認識が間違ってる」といってる本人は大真面目なんだろうけど、
うちからしたら、この男性こそ、ありえないよねー(笑)。
どういう考えの下に、衣服着用を拒否したんだろう?
この寒い時期に…風邪は引かなかったのかしら?ww

管理者のみに表示
« フェス | HOME | 久々。 »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。