無料
トイレの○子san その2 enontasino

スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

トイレの○子san その2

2006 02 10
え?その2?
ただの『トイレの○子san』は?その1は?
…と思った方は、enontasino(2005年)の12月9日の記事を見てね。
http://blog.goo.ne.jp/jiina_amanela/d/20051209

その、バイト先のトイレで何があったかというと、
あれから、新しい噂を聞いたので。

なんと、
「誰もいない個室からトイレットペーパーをカタカタ鳴らす音が聞こえる」
らしい。

そういっても、皆、そのトイレに行くのよね。
だって、怖いとか、嫌な感じがないもん。
しかも、明るいし!!

カタカタ。。

あちしはまだ、それを聞いたことがないけど、
いつか1人でいるとき、聞いちゃうのかなー??
スポンサーサイト
Comment
こわい話
10年ほど前に努めていた職場のある部屋には、縄文人の全身遺骨が保存してありました。
噂では、深夜一人で残業していると、足音が聞こえるとか・・・。
数人の方々が体験したそうです。
ううん。アチキは、ついぞ聞かぬまま、転勤になった。

あと、思い出すだけでも恐ろしい話が、20年ほど前にありました。
これは、証拠写真つき。
あまりに恐ろしいので、こちらに書くのは、避けておきますね~~~。。
お~!怖い~ぶるぶる~!!
なんや…
ホント怖いのですが…
derek さんのお話も。

って職場のスタジオにもそんな話があるらしい…
「なんかおるって!」と。
見てないから信じてないけどね。
もし見たら心臓とまりそう。
ガラスのハートやから。
んなあ。。
★derekさん。
証拠写真…?
それは見れないです!
見たくないです!?v-356

ところで、『縄文人の全身遺骨』が保存されてる職場って、
一体どんなところなんでしょう?
博物館??

★DAA。
あちしも、見てしまったら、あかんかも。
でも、音だけだからねえ。。
職場の子らも皆、へっちゃらで使ってるよ。
明るく、きゃいきゃい。
でも、1人になると、音がするの。

一緒にわいわいやりたいのかな??
ホラーより怖い真実
文化財を保存・研究する財団法人に以前、2年間ほど派遣されていたことがありました。縄文人の遺骨は全身そのままです。そういった施設だから、その他、怨霊払いに使われた遺物は数万点に及び・・・・(寒)
証拠写真付きの怖い話は、今、思い出しても鳥肌が立ちます。
「霊にとりつかれた」とずっと言っていた人が、浅瀬の海で変死体で発見され、その棺に収まってる写真を無理やり見せられちゃったんですよ~!ひどいでしょ~!
亡くなるまでに、無数のエピソード聞いていたし~ぶるぶる~。。。。。
きゃーっ!
derekさん、それはちょっと、怖すぎです!!

もう海には近づけないかも?!

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。