無料
『UNION』 enontasino

スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『UNION』

2007 04 07
少し遅めの時間に、新宿のタワレコに行ったら、
iPodのCMの曲の、The Fratellisの
『Flathead(邦題:気取りやフラッツ)』のPVが流れてた。
思わず、曲の最初から最後まで、
その場にぼーーっと立って、聴いてしまった。。

の、そのCDを買ったわけではなくて、Charaの『UNION』を購入。
遅ーい!遅すぎる!!って、ファンの人に怒られちゃいそう?
union

アルバムの中を見たら、12曲中2曲に、
アレンジとプロデュースとベースの欄に、
ユージの大好きな(?)亀田誠治sanの名前を発見。

んとね、あちしの中では、
「亀田誠治san=ユージがLOVEな人」という図式があって。
ユージと出逢ってばかりの頃、スタジオに入れば、
“亀田誠治、亀田誠治、亀田誠治、亀田誠治、亀田誠治…
“師匠、師匠、師匠、師匠、師匠…
“チャゲアス、チャゲアス…
てユージが口にしていたので、インプットされた模様。

なので、亀田誠治sanがどんなベースを弾くのかとか、
どんなアレンジをしたのかとかいうよりも、
頭を過ぎるのは、『あ、ユージがLOVEな人だ』以上終わり。

実は未だに、亀田誠治sanのお顔すら存じませんで。
ファンの方、すみません、無知で…

先日、、月曜日ぐらいかなあ?
HMVを覗いた時は、通常盤しか置いてなかったんだけど、
その時はなんとなく買わないで、
今日タワレコに行ったら初回限定盤が少し残ってて、
えーと、見た限りでは4枚だったかな?、
それで『あー、あの時買わなくて、今日にして良かった』て思って
買ったよ。やっと。

これから、いっぱい、聴くところなの。
わーいラブリィハート
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。