無料
折TEL enontasino

スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

折TEL

2006 11 18
明日は雨だし、バイトも休みだし、
せっかくユージから宿題貰ったし(←これが難題)、
スタジオ空いてたら個人練習入れよーと思って、
スタジオに電話したら、忙しい時間だったみたいで、
誰も出なくて。

仕方ないから、10分後にまたかけるかな。
―と思ってたら。

3分後に携帯が、ピピピピイと鳴って。
見ると、さっき電話したスタジオから。
『は?なんで??』と思いつつ、出る。

「わははー、元気ー?着信履歴見てかけちゃった!」
…スタジオの、プロデューサーsanでした。
「ごめんごめん、ちょっと混んでて出れなかったんだよ!
ん?あれ?どうしたの?」

あまりの事に言葉を失っちゃったあちしに、問いかける声が。
え、いや、だって、ねえ。
スタジオ予約しようと電話したら、折TELかかって来ちゃったよ。
しかも履歴で

『明日、個人練で予約入れたかったのですが、空いてますか?』
「はーい。夕方の5時から8時までか、あと9時以降で…」
『あ、5時-8時で良いです』
「5時-8時?3時間でいいの?」
『3時間で』
「はーい。じーなは用意するものは、、」
(↑やっぱり…、あちしは一回も名乗ってないのに、
向こうはあちしだと解って電話で話してるよ!(笑))

『何にもないです』
「―いつもどおり、と!ぢゃあ、お待ちしてまーす!」

他のスタジオで折TELかかって来たことなんてないけど…。
これって、今では普通のこと?

ま、いっか。
でも、ちょっとおもしろかった
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。