無料
泣くこと。 enontasino

スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

泣くこと。

2006 10 23
あ、言っとくけど、あちしに泣きたいことがあった、
訳ではないよ。

最近の赤ちゃんは、泣かなくなってきたんだって。
でも、泣かない赤ちゃんは、大きくなってから、大変なことに?!

小さい頃に「泣いてはダメ」って“抑圧”を親から与えられると、
大きくなってから「失感情症」になっちゃう、
なんてことも、あるみたいなの。。

自分の感情を、表に出せなくなっちゃうって。


そうそう、涙には2種類あってね。
“悔しい!”or“怒った!”はナトリウムが、
“哀しい”or“嬉しい”はカリウムが含まれるんだって。
要素は違うけど、どちらでも泣くことは、
実は体にいい

ちゃんと感情を表現できるし、ストレスも解消しちゃうし、
気持ちのリセットもできるし、やったね!

時と場所を考えて弁えるのも大事だけど、
思いっきり泣ける時は、我慢しないで泣いちゃおう!!


…でも、人前では、やっぱり、、泣けないかも?
スポンサーサイト
Comment
なるほど~
はじめて知りました、納得。
思いっきり泣けたらいいな~って思うこと、ありますね。
哀しいドラマや映画は一人で見るに限る?w
さて、今夜もギターを泣かしますww
笑うことも
★derekさん。
笑うことも、体に心に良いことですよね!
重い病気にかかった人が病室で、どうせ笑うことに専念しようと、
お笑い番組ばかりみて、毎日笑ってたら、
びっくり、病気が快復に向かった…なんて、
嘘みたいな話もあるみたいですし!!

笑うことも泣くことも、大事なんですねー。

ギターもいっぱいなくと、良い響きが長持ちですね、きっと。。

管理者のみに表示
« 健康診断 | HOME | 中華まん »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。