無料
『妖精の峪』 enontasino

スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『妖精の峪』

2006 01 19
この、名前からして、内装は可愛いに違いない!!と。
案内された個室は、出入り口に程近かったので、
店内の奥の装いが、一体どんなものか、
くまなく見ることは出来なかった。
残念。

でも、入り口の扉を押して階段を下り、
目の前に現れた鉄の門(?)も、螺旋階段も、
デザインが可愛い。

妖精は見かけなかったけれど(笑)。

女の子同士、または、女の子と男の子で来るイメージ。
男の子だけで来る…のは、あちしには想像できない、かな

この日、お誕生日の人が2組いたらしくて、
「ハッピーバースデー」の曲があまりに大きくて、
話が途切れるのと同時に、噴出して笑ってしまった。
びっくりさせられちゃったよ。

でも、おめでとう。

一緒に行ったリンchanが頼んだパイ
"妖精の宝箱"に乗っかってきた、妖精?

妖精?

「包んでお持ち帰りください」
と言われて、あちしが代わりに持ち帰った。
手に、持ってるのは…赤ちゃんなのかな?

『妖精の峪』HP
http://www.twolandcompany.jp/yousei/top2.htm
スポンサーサイト
Comment
かわいい
HPをのぞいてみました。
とっても素敵なお店ですね。
ときには、こんな場所で過ごすのも心の栄養になりそうです。
お土産も可愛いですね~♪
かわいいです。
店内の雰囲気、可愛いですよねー。
お店のオリジナルカクテルも、見た目が可愛くて
良し、です(笑)。
お会計の時、気付いたら途轍もない金額になってた…
なんてことにもなりかねないので、
食べ過ぎ飲み過ぎにはご注意を?!

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。