無料
『Shapeshifter』 enontasino

スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『Shapeshifter』

2006 08 05
リンchanに、iPodを差し出されて、
「これ、じーなsan、叩いて!私、歌うから」
と聴かせてもらって、もう、カヴァーすること必須(?)の曲。
本当は、リンchanがドラムを叩きたいみたいなんだけど、
そこは、譲ってくれるみたい

「映画のサントラに入ってる曲なの」
って言ってたので、どんな映画かと思って調べてみたら、
レイチェル・リー・クック主演の、邦題は“プッシーキャッツ”。
サントラは、輸入盤しかないんぢゃないかなー?

アルバム“Josie And The Pussycats”(←映画の原題もこれね!)
の中の、『Shapeshifter』って曲がその、カヴァーすること必須の曲。
タイトルの曲でないところがまた、よく見付けたなあ!、って。

映画のお話は、
女の子3人のアマチュアバンド“Josie and The Pussycats”が、
大手レコード会社と契約&全米デビュー&全米チャート1位も獲得!
その成功の裏には、ある陰謀が隠されていた…
ていう青春ブラックコメディ??ぽいけど、
元気いっぱいになれそうな、かわいい感じ。

レイチェルを含む女の子3人は歌って&演奏してないんだけど、
これをこの3人がやってたら、まぢスゴイのに、って思っちゃう。

で。

このcuteでご機嫌なpop tuneを演奏しちゃえたら、
楽しいだろうなーなんて、こっそり企んぢゃう女達なのでした。
スポンサーサイト
Comment

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。