無料
危機 enontasino

スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

危機

2006 06 08
記憶が行ったり来たりした。

ほんのさっきまで、
「これをするなら、あそこ気をつけなきゃ」
と思ってたのに、
その“あそこ”の場所が来た瞬間それを忘れてて、
“あそこ”を通り過ぎる瞬間に、
「しまったー!!
と思い出して。。

あほです、はい。

それとは、全然関係ない話。
女の人って、35歳を超えて子供を産もうとすると
いろいろ危険性とかが出てくるって知ってたけど、
男の人って、あまりそういうのないのかと思ってた。

でも。

男の人も、女の人みたいに生殖能力は急激にではなく、
徐々に変化してくんだって!!

なんでも、年を取ってからだと、
その人自身が妊娠させる能力が衰えるだけでぢゃないらしく、
精子のDNAが加齢に伴って壊れてしまうので、
「生殖能力がなくなったり、小人症などの異常な子供」
が産まれる危険性が増加するらしい。。

男の人も、女の人も、
子供は若いうちに産みなさい、ってことなのかな。
うひー。
スポンサーサイト
Comment
ヤング・ブラッド
たしかに、若いうちのほうが細胞が生き生きしてるでしょうからね~。。
でも、高齢出産でも、とてもいい赤ちゃんを産んでいる人もたくさんいるから、まずは、あせらずに~。。
早まってお相手を見つけるほうが大変かもです。。
そいつは知らなかった!
そうなんだ!じゃあ俺は頑張らないと!
まあ相手は、ある日突然「この人だ!」って直感する人が出て来るんだと思うよ。
はてさて。。
どうなりますことでしょう(笑)。

細胞を若く保つ秘訣があれば、知りたいです!!

…やっぱ、食生活とか、
普段の生活なのかな??

管理者のみに表示
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。