無料
2008年01月 enontasino

スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

足を傷めました

2008 01 11
火曜の夜ぐらいから「おかしいな」と思ってたのだけど、
水曜の夜、家に帰ってきたら、やっぱり変だと。

なんて言いつつ、昨夜のバンドリハもしたら、
うーん、やっぱり痛いし、体重を乗せて踏み込めないなあ
…と思い。
帰り道は普通に歩いているつもりが、ヌリchanに、
「歩き方、なんか変ですよ」と言われて、これはまずい、と思い。

会社の人も「病院行って来て良いよ」て言ってくれてたので
今朝、整形外科へ。

めちゃくちゃ、混んでいて、一眠りしてもまだ、
整理番号の13番前とかで、気を失いそうでした。
ちなみに、私の整理番号は「77」。
全然ラッキーではありません。
どれだけ待てばいいのやら?て具合。

左足の膝と腰が痛くて、この二箇所が動けないぐらいに痛むと
左足首まで痛くなるので、絶対おかしい!!
それで大量のレントゲンとか、いろんな格好とかしてみたら、
私の体が、中途半端なことがわかりました。

とりあえず、今回の痛みの元凶は
左膝のお皿のところの軟骨(?)が傷ついてるので
足を曲げ伸ばしすると痛みが!!…てことらしいです。
お医者さんに「水がたまってなくて、良かったねえー」と言われました。
本当に。。

で、その私の膝の骨、普通の人より、偏ってるらしいです。
なのでアンバランス。
医者「もって生まれたものだから、仕方ないね」

腰が痛かったので、ヘルニアか心配したけど、それは全く問題なし。
背骨も椎間板もキレイだそうです。
が。
背骨の一番下の骨が、お医者さん曰く「途中で成長が止まってるね」。
言葉で言うと、左右が引っ付かずに、しかも上下に切れてるのです。
レントゲン、素人の私が見てもわかるぐらい、はっきりしてて。
思わず『もう、どうにもならないんですか?』と聞いたら、
医者「子供の頃からだと思うし、このままだね」

まあ、自分の体のことが少し解ったということで、
一先ず、早く膝を治したいと思います。

痛いよー!!>n<
スポンサーサイト

今日は武道館

2008 01 09
師匠の奥さんから
「Coccoの武道館チケットが2枚あまってるんだけど、行かない?」
てメールが来たので、一緒に行って来ました!!

今日は、バンドの日です。
明日は、アコースティックの日。
やっぱ、バンドの日でしょう!激しい目の曲が好きな人にとっては!!
…てノリです、私たち。

新しいアルバムからももちろんですが、
結構懐かしい曲もやってたので、
活動休止以前のCoccoが好きだった私にとっては
とても嬉しかったよー!

当時のメンバーではないけど(笑)。

音が妙にキレイで音圧あまりなし、て感じだったので
がつーんていうのがなかったので、ちょい残念。
場所にもよるのかな?
(ちなみにうちらは、1階アリーナ席の右後ろの方でした)

広いところでのライヴって、いいねー。
あしもやってみたいわ。
もちろん、満員の観客と向かい合ってね。

SHIBUYA BOXXにて。

2008 01 06
今日は、友達がライヴをするっていうので、
SHIBUYA BOXXに行って来ました。
BOXXは行くのが実は初めてで、どこから入るのか解らなくて、
代々木公園並木通りを、しばらくうろうろしてしまった。。

2008年、初ライヴ観戦ですうさぎ

この日は3バンドの出演で、
声をかけてくれたのは一番最後のバンドの
“HEAD PHONES PRESIDENT”でサポドラム叩いてる、
おなじみ、親友の千葉っち(Batch)。
彼は、ずっとサポやってるけど…PVにも出てるし、
海外のツアーにもついて回ってるし、もうメンバーぢゃないの?
て思っちゃうけど、違うのねえ。。

その千葉っちから、「1バンド目だよ」て聞いて、
実際に行ってみたら「2バンド目だった」ていう
“condor44”も久しぶりに観ました!!
相変わらず…頭フル回転しちゃうバンドです。
難しい…。
でも最後3曲はかっこう良かった!曲名わからないけど!!

千葉っちと、condor44のドラムの安島くんは、
一緒にバンドを組んでたのよねー。懐かしい。
そのバンドでギターを弾いてたシンゴchanも観に来てたので、
「いたいたー!」て再会を祝って一緒にライヴ観戦。

ライヴ後、後から遅刻してきたあしの友達と合流したら、
シンゴchanと喋ってる安島くんを発見。
そのまま片付けしてる千葉っちの元へ皆と歩いてって、
やあやあ、プチ同窓会みたいなことに、やっぱりなってました。

仲間っていいね!!うれしい
 | HOME | 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。