無料
2006年03月 enontasino

スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

大迷惑?

2006 03 31
目が点になったというか、
なんだか哀しくなったニュースを見かけた。

なんと。
5体の聖マリア像に、110kgものコカインを隠し、
NYに持ち込もうとした2人の男性がいて、
逮捕された、とのこと。

この2人は、キリスト教徒…ではないよね?きっと。
それにしても、罰当たりな

自分はキリスト教徒ではないけど、
とても嫌な感じ。

それでも神は、許すのかな…?
スポンサーサイト

凍ってる?!

2006 03 30
冷蔵庫の中には必ず、
ミネラルウォーターを置いているのだけど。

いつも買っているのとは違う、
「アルカリイオン水」を入れていたら、
冷蔵庫の中で、かちかちに、凍っていた…。
こんなことは、初めて。びっくり。

飲めなくて、困ってしまった。

なんで?
天然水は凍らないのに、アルカリイオン水は凍るの?
氷点が違うのかな??

とりあえず、冷蔵庫の外に出して、
がしがし振って、割って、氷を火にかけて、お茶を飲んだ。

なんだか変な感じ。。

PET LIVE

2006 03 29
かわいい、なんて言ったら怒られるかな?

かわいい、ドラム仲間(友達)の一平chanが、
MOLMOTTを経てPETに加入して、今日で2回目のライヴ。
初お目見えの時は、あちしの予定が合わなくて、行けず。
本日、渋谷CLUB QUATTROにて、参戦!

PETは、MOLMOTTと対バンしたときは観たけど、
“PETを観に行く”は、初。

一平chanより一足お先にPETに参入した、なおきsanのギター。
男っぷりが上がってた。
帰りがけにお会いして、一言二言?、言葉を交わした時は逆に、
なんだかふんわり優しい感じで。

あ、前が怖かった訳ではなくて、更に優しさupということで!

一平chanは、一平chanだった。
ちょーっと、荒削りっぽいとこもありつつ?
でも、楽しそうに叩いてんなあ、と思って。
一平chanには、帰り、会えなかったので、不貞腐れてメール。

メールを送ったと思ったら、即、電話が来た(笑)。
うん、また行くよ!!

『ナルニア国物語/第1章:ライオンと魔女』

2006 03 28
春休みの真っ只中、
「人がいっぱいだったらどうしよう?」
なんて思いながら、観に行ってきた。

「夕方から予定がある」と大忙しのリンchanと、
「夜から予定がある」と小忙しのあちしとで。
真昼間の回だったからか、
混雑はなく、ゆったり座って観れたよ。

リンchanは、“タムナスさん”がお気に入りのよう。
あちしは、“教授”がお気に入りかな。

どうかな?
原作を知ってて観るのと、知らないで観るのとぢゃ、
違って見えるかも。
知らないで観ても解るように…は、
もっと時間が長くなるからダメだった、とか?

面白かった!
でも、惜しいとこも、ぽつぽつ??

うわー…

2006 03 27
録音されたMDを整理しようと思って、
1つ1つ確認していたら、
約1年前のライヴの、ライン録りが出てきた…。

思わず、聞いてしまった。

ボーカルより、コーラスの声の方がでかい?!

思わず、笑ってしまった。

ドラムは、、精進しよっと。。

2006世界フィギュアスケート選手権大会

2006 03 26
カナダ、カルガリーで行われている、
『2006世界フィギュアスケート選手権大会』。
女子シングル。

昨日のショートプログラムで、
1位がサーシャ・コーエン選手、2位が村主章枝選手。

どちらも、あちしは大好き!
でも日本人だから、村主章枝選手の方が、
少し多く、応援しちゃうけど!!

で、フリーを終えた結果は?!
1位、キミー・マイズナー
2位、村主章枝
3位、サーシャ・コーエン

若い、16歳のキミー・マイズナーが、優勝!!
なんでしょう、若さのパワーというか、瑞々しさ?
その顔と演技を見ていたら、
ディズニーアニメの、お姫様を思い出した…。

村主章枝選手の演技。
むううう、と堪える場面もあったけど、
いつものような叙情的な感じはしなかったけど、
ストレートラインステップは好きな感じだったなあ!
珍しく?コーチと並んで座って得点を眺めてる姿で、
少しほっとした。。

サーシャ・コーエン選手は、フリーでいつも、
「ああっ!なんで?!」て思うことが多い?
今回も哀しい出来事。転倒!!
氷の悪魔がその細い足を掴んぢゃったよ~

全ての選手に、拍手、です!

チェンジ。

2006 03 25
もうすぐ4月なので、そろそろ。
今年度の“じーな”のテーマ?イメージ?を、
考えたりしてる。

て、「なんだそりゃ?」て感じ?

4-5年前は、季節によってごろごろ変わってたんだけど、
ここんとこは、年単位に変更。
季節ごとは面白いんだけど、
気分も移ろいやすくて、落ち着かなかった(?)ので。

どうしようかなー

決めかねて、雑誌の立ち読みも増えたかも(笑)。
少しずつ、イメージは出来てきてるんだけどね、
もうちょっと。
あと少し。

ま、何か決まったところで、宣言はしないけど?
自分の中だけで、ひっそりと根付くもの。
確かに。

ふわチーク

2006 03 24
最近、コスメのフロアをうろうろする回数が増えた。

初めて、口紅を買ったのが、18歳の時だったかな?
その頃の勢いで、うろうろしてる。
あれもこれも手にとって、
少しどきどきしながら、塗ったりしてる。

入れ物が可愛いのが好き。
シンプルなのも良いけど、やっぱり、
思わず手に取りたくなるような、可愛いのが、好い。

ふわふわのパフで、一人満足の、お姫様気分

桃の実のような色のチークを発見。
あ、ピンクぢゃないよ?
あの、皮をむいた、白っぽいような黄色っぽいような、
瑞々しい実の部分の色。

ちょい買う時間がなかったので、今度買いに走る予定。

女の子っぽ過ぎる?
そういうクレームは、受け付けないもんね(笑)。

貧血?

2006 03 23
本屋で、その文庫本を手に取って、
少しページをめくってみた。

ぺらぺら…。

あ、ダメだ。
きっと、これを読んだら、卒倒してしまう。

下半身ぐらいから、
一気に血の気がさーっと引いていった。

絵はキレイ。
文も個性的で面白い。

何もグロテスクなものはないし、
怖いものも載ってない。
けど、ダメ。

とても、自分に似てる気がした。
何かが、そこにある、何かが。
対峙したくないものの、一部が。

だから、すぐに、本を置いて、
本屋から逃げ出してしまった。

しばらくは、新刊コーナーには、行けない。。
なんだか、ショック。。

赤と黒の表紙の、
森博嗣さんの『悪戯王子と猫の物語』。

軋み

2006 03 22
夕方から夜に変わる境目から、
雨が降り出した。

―これぐらいなら、傘はまだいらないかな?

なんて思ったりしてたけど、今回はダメだった。
人と待ち合わせしてる間に、雨はどんどん落ちてきて。

あーあ。。
結局、傘を買って帰ったよ。ちぇーっ。

一昨日ぐらいから、腰…というより、右股関節かな?
外したか、ずれたか、炎症をおこした??
右側の腰→右股関節→右膝と、痛みが。
パキパキいいそう。

右股関節は、高校の時の部活で痛めたことあるから。
また、かな?

目を伏せて、聞いてみる。
んんーと、どこか、ひょこっとはみ出てそう。
やっぱ、ずれてるのかなあ?
整体に行きたい。
あ、ついでに、顔の歪みも治してくれるとこがいいな!!

ぢゃなくて、熱い血が、どわっと流れるのを感じたので、
今日は個人練でスタジオに行くのは、やめた。
明日のリハで、痛たた、なんて言いたくないし。

そうそう、傘もね、
風邪を引かないように、買ったんよ。
体に優しくないとね。たまには(笑)。

王JAPAN

2006 03 21
やったね!
王監督、宙に舞ったね!
いつも冷静な顔つきのイチローも、興奮してたね!!

すごい。。

普段、野球なんか見ない人も、
テレビの画面に釘付けになったんぢゃないかと、
そう思うぐらいの、盛り上がりだね!

第1回ワールド・ベースボール・クラシック。
初代王者、日本!!

いい響きだー。

お祝いのお酒、インタヴュー受けながら、
選手に頭からかけられている王監督は、
目を瞑りながら、嬉しそうだった。。

王監督…。

昔から思ってたのだけど、王監督の顔を見ると、
自分の父親の顔を思い出すんだよね。
同系統の顔、なんだろうなー。

話はそれたけど、
日本人を誇りとして、海外に向けて発信する事って、
なんでもすごいな、と思ってしまったよ。

『3121』

2006 03 20
最近、タワレコに寄っても、
CDを買うことなく帰宅してたのだけど、
「そろそろ、何か買いたいなー」
という、訳の判らない誘惑に誘われて。

本日発売の、PRINCEの『3121』を購入。

「Sheila E.が1曲でも参加してれば、それでいいや」
て、これまた訳の判らないノリで。
開けてみたら、1曲だけ、パーカッションで参加してた。
アルバムの、一番最後の曲“GET ON THE BOAT”で。

めっちゃご機嫌?ファンキー!!

偏りすぎた聴き方だけど、すみません、
この1曲だけを、ひたすらリピートしてるよ。

聴き飽きたら、他の曲に移ることにしよう…。

『嫌われ松子の一生 』

2006 03 19
2、3日前に深夜に予告を観た。
めっちゃ面白そう!!

予告で、なんだかわくわくしちゃった!
5月27日公開の『嫌われ松子の一生』。

あちし、中谷美紀、好きなんよー。
もうそれだけで、「観に行く」気は満々。
さらに、監督は『下妻物語』の中島哲也ときたら、
やっぱ行くしかないかも…。

予告の画像が、もう、POP。
原色が目に飛び込んできて、くらくらしちゃう。

嫌われ松子の一生HP
http://kiraware.goo.ne.jp/

ネイル

2006 03 18
小さい頃は、自分が使わないから、だと思う、
「マニキュア」なのか「マニュキア」なのか、
どちらか迷ってた。

マニキュア。

塗るときは、結構はっきりした色目のものを
使っていたのだけど、
今年の春は、淡いパステル調のものを選択。

ピンク”と“オレンジがかったピンク”の2色。

着けた感じの見た目は、パッと見、わからないけど
チークの色で使い分けたいと思って。

で、塗ってたら、携帯が、鳴る。出る。
あ…。

爪がどろんこ遊びの後みたい?だ。

あっちこっち

2006 03 17
風がすごくて。
目の水分がとられて、乾く乾く。
ゴミが入って、痛い痛い。

そうかと思えば、電車の中は、暖房がきつくて。
暑い暑い。熱い熱い。
朝の満員電車は、息苦しくて、しんどかった…。

バイト先は、寒がりの人と暑がりの人で、
温度を上げたり下げたりで、戦場。

季節の変わり目は、大変だわ。

『インディ・ジョーンズ』

2006 03 16
63歳の、インディ・ジョーンズ??

なんと、ハリソン・フォード(63歳)が、
“インディ・ジョーンズ・シリーズ”第4作目の
撮影に向け準備している…らしい。

既に脚本も手にしているみたいで、
「すぐにでも撮影は出来る状態」とかなんとか。

『インディ・ジョーンズ/最後の聖戦』はもう、
17年前の映画なんだよね。。
ハリソン君も、年を取るはずだよ。
骨折など怪我をしないように、ご注意を?

『Beautiful』

2006 03 15
今は無き、サボテンウィリーの曲で、
『Beautiful』という曲があったのだけど。

デモを聞いた時は、歌詞がまだちゃんとついてなくて、
サビのところで“forever”を繰り返してたから、
あちしの中でこの曲は『forever』だと思っていた(笑)。

結局、「この曲やりたいねー」と言うだけ言って、
それから直ぐだっけ?
サポートを離れてしまって。。

ある日ライヴを観に行ったら、リンchanがMCで、
「ここにいる全ての女性に唄います」。

―?あ、この曲!!

いつの間にかすっかり出来上がった曲を聞いて、感動。。

今、かなりヘビロテで聴いてる。
後半のサビの歌詞で、
「一人きりでは立ってられない日があったって いいの」
てとこで、かなり心を奪われます。

もちろん、SweetBlanketの曲も聴いてる!!
皆も聴くように?!

ジャケの絵

2006 03 14
久々に、新宿のタワレコをうろうろしてみた。
最上階まで行って、いろんな雑誌や本を眺めて、
その後、1階ずつ降りていって、店内をぐるりと回る。

雑誌や本、DVDの階に置いてある本って、変なの(?)が多い。
なんで文庫本、「人間失格」があるんだ?
音楽やってる人って、太宰治好きが多いの??

なんて頭を捻ってしまった。。

CDはずらーっと、ジャケを見ながら歩いた。
洋楽は、写真が多いなー。
そのアーティストの写真、だよね?
だめだ…。皆、同じ顔に見えてきたww

ジャケは、あちしは邦楽の方が好き。
やっぱ日本人だから??違うか。
なんかバランスとか無視して描いたような、
そんな絵があると、思わず手に取ってしまうよ。

あ。買わなかったけど

こう、部屋にさり気なく飾れるような、
そんなジャケはないのかなーなんて考えながら、
歩いて回った。
少し心が動くのがあったけど、買うまでには至らず。

難しい。

自分で描くのも、限界があるしなー。

痛い?

2006 03 13
痛い、いたい、のど!!

からから声を抱えて、病院に行った。
そして、医者に笑われた。

いつもの事だけど…。

花粉症なもんで、鼻も出るし。
「ついでだから、アレルギーの薬も出しとくよ」
って言って、5日分の薬を貰って帰った。

あー、今日、スタジオなくて、良かった。

すごく寒くて、のどがその分、切れそうで。
今日はほとんど家で、布団に包まって、寝てた。

もうちょっと、冬眠。。

内緒ないしょ

2006 03 12
“SONIC JETS”のドラムのジュンchanと、
「ご飯、食べに行こうよー」って誘って、食べた。

2人で食べに行くの、初めて!
すごくわくわく、うっき。

今日もジュンchanは、金ぴかちゃらちゃら、
おしゃれさんで登場。
着てく服に迷ったって言ってて、なんて可愛いのかしら!
―なんて思ってしまう、あちしって一体?!

うーん、見習わなくては!!
もうちょっと、うちも女の子な格好しようかな…、
なんて真剣に考えたり、しなかったり?

あちし、着るの、抵抗あるのよね、女の子な服装!!
ジュンchanは昔から細くてスタイル良いし、
雰囲気も女の子なのよねー。

ずるい!!(笑)

そんなジュンchanと18時半に会ってから、
23時までずーっと頭を寄せ合って、
カウンター席で横顔みたりしながら喋る喋る。。

知らなかったジュンchanの一面も見れて、面白かったな。
あちしの話もいっぱい聞いてくれて、ありがと。

また、ダベろうね。

恐ろしい。

2006 03 11
個人練習で、スタジオの予約をとるぞ!と、電話。

以下、名前を名乗った後の、
お馴染みのあちしとスタッフとの会話。

あちし「明日、個人練習の予約入れたいんですけど」
スタッフ「明日はねー、スタッフは10時入りなんですよ」
あちし「ぢゃ、10時から」
スタッフ「えー?そんなに早く起きれるの?」
あちし「頑張ります」
スタッフ「あ、ぢゃあ、“遅刻する予定”って書いとくね!」

…うおおおおい!!


いや、本当に、よく解っていらっしゃる。。

sleepydog LIVE

2006 03 10
時間との闘い。
雨の中、走ってライヴハウスへ。
ライヴハウスの受付で名前を告げたら、
背後のモニターから聞こえる音楽の、ベースの音に振り返り。
「始まってる!」と、受付から中へ入るまでも、駆け足。

入ってからも奥へ走りこんだ、ら。
がしっと腕を掴まれて。
突然のことにびっくりして顔を上げたら、

「きゃー

懐かしい顔。ちょっと、安心。
そのまま横っちょに居座って、ライヴ観戦。

アマネラ2代目?のベーシスト、ダイchanのバンド。
ダイchanから、昨年の5月にメールで、
「6月11日に渋谷La.mamaでイベントをやるので…」
とお知らせをくれて以来、
行こう行こうと思ってたのだけど、なかなか行けなくて。
やっと。

アマネラでベースを弾いていた頃とは、違うのね。
雰囲気、あったかで、可愛いなーと思いながら見た。
マイクに近付いても、聞こえてこないコーラスが、
すごくもったいなかった!!
PAの人、サボっていたんぢゃないかしら?(笑)

ライヴ後、あちしの腕を掴んだlove、瞳chanと話す話す。
更に、ダイchanとダイchanの小学校の同級生の女性2人と、
5人でご飯も食べに行った。
なんて贅沢なんかねー。

ダイchan、ごめんね、ありがとう。

どこかで『sleepydog』を見かけたら、皆さん宜しく!!

充電してください

2006 03 09
連日、知らない人にばかり会っているので、
もしかして、それが原因なのかな?
変に疲れがたまってる気がする。。

バイトで取引先の人に会った時も
「あれ?お疲れですか??」と
昨日&今日、聞かれてしまった!!

いけない、顔に出ているみたい

と一瞬思ったけど、開き直って「そうなんです!」
と言ったら笑われました。
「ですよねー」と。。

ユージとカンchanのお友達?の男の子に、
あちしが皆が待ってる場所に現れたときに、
「え?そんなテンション?!」と驚かれたけど、
もう、何も返答できないぐらい、溶けてて。
女の子も「え?どうすれば??」て感じで、
困っていたような。

ごめんねー。

もし次会ったら、笑顔でいれるように、
充電しとくから!!

捨て猫

2006 03 08
ドイツで。
猫から鳥インフルエンザウイルス(H5N1型)が
検出された、らしい。

猫から。

それを受けてフランスでは、
感染を恐れて飼い猫を捨てる人が続出。

捨てても、猫がその近辺を徘徊すれば、
あまり意味のないことだと思うのだけど。
それより、外に出さないようにして、
鳥や他の猫との接触を避けるようにするとか?

自由気ままな猫とはいえ、
身勝手な飼い主の行為は、迷惑かも。

逃す。

2006 03 07
アカデミー賞、『ハウル』はダメだったね。。
次回、宮崎駿監督のご長男、吾朗氏の
『ゲド戦記』(2006年7月公開予定)で、
リベンジをはかるとか、はからないとか?!

『ゲド戦記』の画質はやっぱり、ジブリっぽい感じ。
変にコンピューターグラフィックとかではなくて、
手で描く良さ?

ジブリ作品の背景って、すごく綺麗で好き。
たくさんの色に溢れていて。

あったかい作品だと、いいなー。

感覚が?

2006 03 06
スタジオにて。

今日、真剣に、日付を間違えて言った。
―今日、3日でしょ?

ユージとカンchanの動きが止まった。
「は?」

―え?あ、違う?あれ?6日か?!

もう、全然、日数の感覚がなくて。
本当に、よくぞまあ、リハ日を間違えないで来たものだ。
脳みそ、誰かに揺すられてる気分?
一応、辛うじて曜日の感覚は、残ってる!!

と、思う。。

ちょっと、疲れてるのかな?

創作を、

2006 03 05
そういえば、昨年は、1つも曲というか詞も書かなかったので、
今年は書こうかなーと思い立った。

が。

いつもの事だけど、何か突き動かすものに出逢わないと、
出来ないのよね。
モノヅクリする者として、ダメかしらん…?

まあ、書いても、ただの自己満足で、
友達にこっそり聞かして、終わり!なんだけど。

今更だけど、詞を書くのって、すごいね。
自分の中にあるものを、穿り返して、引っ掻き回して、
出てくるものとかでしょ?
違うのかな??
少なくとも、自分は、そうなんだけど、
だから、自分が薄っぺらい人間だなあ、と気付いたりする。

自分探しの旅にでも、出かけたい気分だなあ。
天気も良いし、よし、外に出よう!!

感謝。

2006 03 04
最近、ここのblogのメールフォームから、
嬉しい“love letter”を貰うことが増えた。

あ、いつぞや騒がれたワームプログラムぢゃないよ?
ついでに言えば、個人的な“love letter”でもなく。

アマネラやってて出逢った、
ドラマーのじーな宛ての、メール。
「あー、うち、ドラマーやねんや」と感動。。

あほ、です、はい。

一つずつ、きちんと読んでるよ!!
お返事、遅くなってすみません。
そして、ありがとう、です。

そういや、あちしが送ったメールが、
「何故か“迷惑メール”のフォルダに入ってて気付かなかった!」
なんて人もいたけど…

ありがとう。
すべて、あちしの心の糧になるよ。。

お雛さま

2006 03 03
3月3日は、ひな祭り、『桃の節句』。

お雛さまは、女の赤ちゃんに降りかかろうとする災厄を、
代わりに引き受けてくれるお人形。

お雛さまかあ。
小さい頃は、家の扉を1つ完全封鎖をして、
確か七段の雛飾りをでーんと構えて、置いた。
狭い家だったので、そうでもしないと飾れないという…。

あの飾りは、まだ、どこかにあるのかなあ?
ひな祭りの対象年齢(?)って、いつなんだろ?
女の子の厄年、だった気もするけど。
違ったっけ??

あちしの友達の中には、お雛さまの顔が怖いって言って、
泣いた子がいたなー。
そうそう。
日本人形ってどこか、魂が入っていそうな気がするしね?!

!!?

2006 03 02
なんとも言えない。
自分が悪いので、はい。

バイト先で、お寝坊さんの常習犯になってる?

今日は、起きたら始業時間だって、
びっくり急いで電話して、謝って、出勤。

「大丈夫ですか?」
なんて聞かれると、こちらが逆に恐縮してしまう。
うう、大丈夫。
ただ、恥ずかしくて、小さくなってるだけなの。。

苦笑いしながら、始末書、書いたよ。
明日はちゃんと、起きれますように!!
 | HOME | Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。