無料
映画 enontasino

スポンサーサイト

-- -- --
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

『幸せのレシピ』

2007 10 26
映画の公開前から、友達と観に行こうと言ってて、
いつ行こうか、て言いながら観に行ってなかったら、
もう公開最終日かよ?!てことで
『幸せのレシピ』、慌てて観に。

映画は、なんと言いますか。
あたしの中では、あれね。
頑ななプライド高めの自分のお城に閉じこもりがちの、
大人のお姫様を、やんちゃな小悪魔男性が、
どうやって落とすか…て感じにも見えました。

やー、もう。
彼は、小悪魔ちゃんだと思います。
女性の方が一直線!て感じなので、
そういう感じに余計思えたのかな??


今日観た映画には全然関係ないけど、
あたしの誕生日が近いということで、
一緒に観にいった友達にプレゼントを貰いました。
↓これです。
Wonka Choco

これをくれた友達とは、
『チャーリーとチョコレート工場』を一緒に映画館に観に行ってて、
思わず爆笑、「まだ売ってるんだ、これー!!」て。
WONKA

懐かしい顔
この白い顔はいつ見ても…作り物みたいw
スポンサーサイト

『自虐の詩』

2007 10 17
10月27日から公開の、『自虐の詩』の試写会に
友達を誘って行ってきた。

今月頭に風邪を引いて寝込んでた隙に、
元気だった時に応募した試写会の当選メールが届いてて。
ありゃ…これはラッキーと友達に予定を確認
&急いでメール返信して、、

今日、観てきた。

初めは、本当に“嫌われ松子”…かしら、
なんて頭を過ぎっちゃた感があったのだけど、
そんなことは、ありません。

最後の方で、うるうると、2回ほど泣いてしまったよ!
堪えたから、涙は落ちてないよ!!
友達は、「こらえた」と言ってたから、
家で観てんだったら、きっと泣いてたはず?!

“日本一泣ける4コマ漫画”は映画になっても
泣けちゃうみたいです。。

阿部寛…、パンチパーマが似合いすぎます。

用なし?

2006 10 12
ちょっと、個人的にショック?な記事を発見。

MSNの“eiga.com”で。
「パイレーツ・オブ・カリビアン4」で、ウィルが死亡?

「パイレーツ」が、“4”まであるのに、まずびっくり!
人気があると、次から次へと、続編が出るのかな…?
それはそれで嬉しいけど、なんだか寂しい気も。
一番面白くてスカッとするところで、お話は終わって欲しいなあ。

“4”があるってことは、“3”のエンディングも、
何か後に匂うものがあるのかな??

で。
ウィルが死亡?”ってどうゆうこと?
用がなくなったら殺せばいい、、っていうものでもないだろうに。
どっか、傷心の旅で出かける、とかは?
あ、でも、うーん、それは、劇的に面白くないか。

にしても、とにかく、殺しちゃうのは、反対!!―なの

しずちゃん

2006 09 23
本日公開の映画、『フラガール』。
9月8日のblog記事にも書いたけど、
これに南海キャンディーズのしずちゃんが、出るよね。
それで、昨日の公開記念イベントで、
しずちゃんがフラガール姿で踊ってたみたいなの。

見たいなー。
絶対、しずちゃん、映画の中で、美人だよ。
(何の根拠もないけど)

で、この映画、米アカデミー賞外国語映画部門の選考に、
日本代表として出品されることが決まったみたいで。
わお。
だからって訳ぢゃないけど、そういうこと聞くと、
ますます観たくなっちゃった!

『フラガール』

2006 09 08
久々に、公開前の、気になる映画を1つ。

出演。
松雪泰子、豊川悦司
いいね!!
二人とも、二人の演技、好きー

でね、共演で、フラダンス踊る女の子の中に、
南海キャンディーズのしずちゃん”がいるの!!
予告編で、ちらっと見かけたのだけど、
ちょっとよ、しずちゃん、キレイぢゃん?!!
うつくしいね。。

話は、昭和40年代の福島県の炭鉱町に誕生した、
「常磐ハワイアンセンター」にまつわる実話を基に撮られた映画。

監督は、、?
李相日さん。
すみません、よく知らない!
てか、初めて知った!!わお。。

公式ホームページ発見。
フラガール
http://www.hula-girl.jp/

ちょっと読み込むのに時間が恐ろしくかかるけど、
のんびり見てみてね。
 | HOME | Next »
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。